「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店2巻ネタバレ

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店

2巻ネタバレ・感想です。

このエロ漫画の作者はまれお先生。

 

「快感マッサージ」で検索

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店を読んだ感想!

BookLive!コミック公式サイト

まんが王国公式サイト

無料で試し読みができる

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店2巻のネタバレ

マッサージ店の男に犯されてしまった秋月。

トキトーな報告を上司にすると激怒され、

もう一度潜入する羽目になってしまった。

 

気合を入れて入店する。

今日の私は違うんだから!

 

気を張っているせいか、なかなか恥部を触ってこない。

と、思っていたら男は電マを出してきた。

「秋月さん筋肉が緊張しているみたいなんで振動でほぐしましょう」

 

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店

 

太ももの付け根や腰を電マで当てていく。

すると・・・

ビクンッ!

急にマンコに直接当ててきた。

 

ヤバイッ!

感じすぎて身体をねじって逃げようとする。

「秋月さん逃げちゃ駄目ですよ」

「くすぐったくても少しだけ我慢しててくださいね」

 

だめっだめ!

電マを押し込むようにマンコに当てられる。

そこもうダメぇ・・・!!

「んイクゥ!!♡」

 

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店

 

それから休む間もなく

電マ、クンニ、手マンでイカされぐったりしていると・・・

「よっと」

バチュバチュ!!♡

 

秋月は男からバックで犯されていた。

「内側から身体をほぐしているんですよ」

乳首も一緒にこねくり回して腰を突きまくる。

「秋月さんすぐココも凝っちゃいますからね」

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店2巻の感想

今日こそはしっかりとネタを抑えないといけないのに

またもやイカされてしまう秋月ちゃんwww

油断してたら電マでイッちゃうし

クンニ、手マンと色んな方法で何度もイッてます!

「快感マッサージ」で検索

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店を読んだ感想!

BookLive!コミック公式サイト

まんが王国公式サイト

無料で試し読みができる